院長ごあいさつ |横浜市南区の在宅医療・訪問診療、内科全般、南メディカルクリニック 京急・井土ヶ谷駅より徒歩3分

内科 呼吸器内科 消化器内科 循環器内科 脳神経外科 小児科 在宅医療 訪問診療

 045-722-3885

平日9:00~13:00 15:00~18:00

〒232-0052 神奈川県横浜市南区井土ヶ谷中町127-1

院長ごあいさつ

  • TOP
  • 院長ごあいさつ

院長のごあいさつ

当クリニックでは、なるべく患者さんやその家族に語って頂くことを意識し、患者さんの家族構成をはじめ、その生い立ちや性格といった人物像をお聞きし、その人にあった医療を実践することを心がけています。小児の患者さんに対し、できるだけ子供の目線で子供の訴えを聞くという姿勢で診療を続けています。目の前の病気を治療するだけではなく、一人の人間としてのトータルケアを心がけています。

医学は日進月歩であり、その応用ともいうべき医療技術も,とどまるところなく発展し続けています。単なる経験やいわゆる勘に頼る医療では正しい診療を行うことは困難であります。クリニックでも医師をはじめ、全職員が生涯学習の精神を保ち,つねに最新の医療の知識と技術の習得に努めております。

一つのクリニックでできる医療には限りがあります。近隣の中核病院、専門クリニック、訪問看護ステーション、介護施設等との密な「連携」が必要です。患者さんの病状に応じて、適切に紹介し、病気の改善に向けた最善の「連携」を心がけております。患者様との信頼はもとより、地域の医療施設との信頼関係、チームワークを築くため職員一丸となって取り組んでおります。

院長写真

医療法人社団 凰和会
南メディカルクリニック 院長
鐘  音

コロナ禍により、本来必要な医療にアクセスしづらくなった方が増えております。クリニックでは電話診療等も活用し、必要な医療を必要な方に継続して届けられるようにサポートしております。国際化に伴い、今後も日本へ訪れる海外の方、また日本社会で活躍される在日外国人の方が今後も増える傾向にあります。そういう方達の医療ニーズにも、クリニックでは英語と中国語での対応体制を整えて参ります。

私たちが人生を歩むに当たり、健康は必要ですが、健康になることが必ずしも最終目的ではありません。健康になって、自分らしい豊かな人生を送ることが私たちの生きる上での最終目的であろうと考えます。

人は、地域・職場・家庭の関係性の中で成長すると言われます。
私たちも患者さんやその家族をはじめ、日々接してきました方々との関わりにより、学びそして成長してきました。これからも、その感謝を胸に、医療人としてだけではなく、1人の人間として自分を高める努力を継続し、人と人との繋がりや助け合いの精神を医療に活かし、患者さんとご家族の良きサポーターであれたらと思います。

令和3年3月

Welcome your visit to the website of Minami Medical Clinic! We are honored to mark our 17th anniversary this March. Thank you very much for your ongoing support.

Our clinic mainly provides Internal Medicine, Pediatrics and Neurology service. We also provide home-visit medical service for who have difficulty to attend hospitals. As a primary care doctor of the local community, we provide service for patients of all ages from small children to seniors. For the safe and proper medical service, we act according the following standards.

# Provide safe and reliable medical service
# Listen to patients and manage to build trust relationships
# Keep updating the medical knowledge
# Cooperate with other stuff and other medical institution, for the best of patients
# Value the balance of life and work, support an active work environment

In the time of the COVID-19 calamity, lots of patients lost their access to the necessary medical treatment. By providing telephone prescription, we are trying our best to support. With the globalization, more and more foreigners are visiting japan, and also are the foreign long-term resident. For non-Japanese speakers, we will provide a part of our service in Chinese and English.

For our life, health is essential, but maybe not our final goal. With good health, to lead a full life on your own way may be the one.

People learn from the relationships with the community, workplace and family. We have learned a lot from the relationships with our patients, their families and other medical institutions. We can never thank them enough, while we can continue to learn and improve, as the better supporter of our patients and their families.

March,2021

欢迎您来访南诊所主页!我们有幸在这个3月迎来诊所成立17周年,衷心感谢您的支持。

我们的诊所以内科,小儿科和脑神经科为主要诊治科目。同时,也为因各种原因不能来院就诊的患者提供访问诊疗服务。自诊所成立以来,作为本地的从幼儿到老年人的家庭医生,我们一直为满足患者的医疗需求而努力。为了给与患者安全与确切的医疗服务,我们坚守以下几点为行动准则。

*始终提供安全与安心的医疗服务
*坚持倾听患者,努力与患者建立信赖
*为了确实的医疗,全员工不断的学习吸收最新的医疗知识
*全员工内以及与其他周边医疗机关,协同合作,为患者服务
*注重员工生活与工作的平衡,保持员工健康的工作环境

由于新冠病毒的流行影响,一些患者因为不能来院,连本来一直必要的治疗都放弃了。我们的诊所灵活运用电话诊疗等手段,努力给这些患者提供医疗服务。随着国际化的深化,旅日或定居日本的外国人越来越多,我们的诊所正在努力准备中文与英文的服务。

我们的人生,健康当然重要,但健康也许不是每个人的最终目标。以健康为基础,去过各自期望的丰富充实的生活应该才是我们的最终追求吧。

每个人,都是在地域,职场,家庭的各种关系中成长。我们也通过与患者,患者的家属,以及其他医疗机关的同道的长年的互动关系,学到了很多,成长了很多。我们将初衷不忘,心怀感激,不断提高自身,发扬携手共助的精神,作为患者及其家属的支持者一直努力。

2021年3月

院長
鐘 音  (ぞん いん)
経歴
東京医科歯科大学医学部卒業

南メディカルクリニック概要

院長
鐘 音  (ぞん いん)
東京医科歯科大学医学部卒業
標榜科目
内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、 脳神経外科、小児科
診療時間
午前 9:00~13:00 
午後 15:00~18:00
休診日
金曜日・土曜日(午後)・日曜日・祝祭日
住所
〒232-0052
神奈川県横浜市南区井土ヶ谷中町127-1
電話
045-722-3885
FAX
045-722-3886
アクセス
京浜急行・井土ヶ谷駅より徒歩3分
井土ヶ谷交差点前

医療法人社団 凰和会理念
(医療ポリシー)

目標
私どもは、患者様に最高のクオリティ-を提供することで、パーソナルなサービスを求める患者様のご要望以上を満たすようケアサービス追及をしてまいります。
信条
私どもの最大の財産であり成功の鍵ともいえるのはスタッフ一人ひとりです。職務に当たっては各スタッフが尊敬とプライド、そして満足感を抱いていることが大切だと考えます。患者様に最高のサービスを提供し、そのサービスにご満足いただくためには、多くのスタッフの協力が不可欠です。スタッフの相互協力、そして貢献と価値を尊重し合うことが、最高のサービス実現への鍵だと考えております。
行動規範
私どもは互いの接し方そして相手に対する範の示し方を通じて私どもの理念を実行しています。患者様であれ、提携先であれ、スタッフ間であれ、常に自分がそうして欲しいと思う対応で相手に接しております。